フォト

Twitter

  • Twitter

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

ようやく会社はでられたけど

終わったら終わったで、渋谷郵便局へ行かなきゃいけません。
あれこれやってたら、有明現着は15:00近くなりそう…もう何も残ってないでしょうね…。
モチベーション、絶賛低下中。

明けの明星瞬く下で。

明けの明星瞬く下で。
って、これ金星でいいのか?

このまま有明へ直行したい衝動にかられなくもないですが(笑)、まぁそういうわけにもいきませんので。
野暮用込みで、有明へ発進が11時くらいなら上出来。

2007年12月30日 (日)

2日目不参加のまま終了のお知らせ

コミケもたけなわですが、合間に細々進めていた年末の雑用が収拾つかなくなりまして、本日欠席にすることにしました…。

あれ、そういや、狸来なかったな?と思ったら、そういうことですので何卒。

2007年12月29日 (土)

オタクとは並ぶ事とみつけたり。

オタクとは並ぶ事とみつけたり。
東京大賞典を控えるオフト後楽園…はずっと向こう。いくら冬コミ初日とはいえ、後楽園でこんなものの後ろにつくことはないとおもうんだぜ?

まもなく有明。

まもなく有明。
雨止んでよかった♪
今晩から冷え込むみたいだけど、天候自体は良好のようですね。

2007年12月28日 (金)

関係者宛連絡。

mixiのマイミクの皆さんには先行して予告済みでしたが、↓のエントリにあるとおりで、今年の冬コミは最終日・大晦日、未明から(しかも独りで!)出勤のため、少なくとも午前中は有明方面への展開ができません。

順調に運べば、なるべく午後からは転戦しようと思っておりますが、仕事側の戦況しだいでは最悪、お目にかかれないまま年を越してしまう可能性もありますので、あらかじめご承知おきをいただきたく。

冬コミ前、小銭をじゃらじゃらさせるフトコロの準備はOK?

◇2010/8/7 14:15追記。

■セブンキャッシュワークスの両替機サービスは2010年7月で終了のお知らせ。

同社公式から。

長らくブログ放置故少なくなってはいますが、夏の大祭りへ向け、関連の検索でこられる方もいらっしゃると思うのでご案内です。

*****************************************************

冬コミは未だにカタロムチェックすらできていない有様ですが、とりあえずまずは先立つ硬貨を用意しないと、ということで、一昨日・26日のうちに、給料を引き出し、アキバ・ヨドバシの斜向かいにある、セブンイレブン秋葉原北店へ向かいました。

Dscf1042

夏のエントリの繰り返しになりますが(セブンキャッシュワークス、公式夏から全然更新してないのな)、問題のセブンイレブンでは、365日24時間(もちろん手数料はかかりますが)、両替機による現金の両替が可能です。

今年は3日目の参戦がどう転ぶか見えないので、とりあえず、棒金500円1本・100円3本の計40,000円を準備してみました。

両金種とも1本(=50枚)手数料税込60円で、しめて240円也。

年末年始、コミケ期間中ももちろん稼動していますので、初日、2日目後、アキバに寄るついでに、一般さんなら種銭、サークルさんなら釣銭の補給に利用してみてはいかがでしょうか?

さらば、私の愛した@FreeD。

ドコモのPHSサービス終了まであと11日。 (ドコモ公式から)

ということは、当然、

Dscf1044

PHS定額データ通信サービス、@FreeDもそこで終了となるわけで。

mixi、ココログ運用開始で携帯の比重が上がった分、最近こそあまり使ってませんでしたが、ノート、PDAでのモバイル通信には切っても切れない機械で、愛着というか、ほんとカラダの一部みたいな感覚だっただけに、年明け早々には使えなくなる、と言われても、正直ピンときません。

もっとも、では、後継をどうするかについては、正直、思案投げ首。

HIGH-SPEEDだと料金が最大今の倍になる上に制限も多いFOMAの定額プラン、地下鉄通勤の関係で休日の移動も地下鉄中心なのに、地下鉄ではあまり役にたたないらしく(ソース1日経トレンディネットから、ソース2Impress Watchから、ソース3GIGAZINEから)それでは意味がないイーモバイルは論外、ウィルコムも今更PHSはちょっと…となると、選択肢は、auのW05Kにならざるをえない(楽画喜堂12月22日付の下の方参照)のですが…こんな話こんな話TOTORO(トトロ)の自堕落 日記から、BRAINSTORM経由)を聞いてしまうとちょっと二の足を踏んでしまいます…。

とはいえ、後戻りもできないですし。うーん。

◇12/28 23:56追記。

W05Kを高速化する手段がないわけじゃないらしい。

にゅーあきばどっとこむから、楽画喜堂経由)

ご参考にどうぞ。

2007年12月23日 (日)

狸幻堂はくだけちった!

えー、それでは、哀れなギャンブラーの末路をお届けします。

有馬記念、結果は、1着=3番・マツリダゴッホ、2着=7番・ダイワスカーレット、3着=4番・ダイワメジャー。

マスコミ的には、ダイワの兄妹丼決着ならおいしかったんでしょうが、空気読まないエビショウが素敵すぎ(笑)

インティ、ウオッカ、そして自分予想の本命、ドリームパスポートは影も形もありませんでした。後ろから行く馬にはつらかったですかね。

それにしても、サムソンはどうしたんでしょう?

…いくら当たらなくても、予想はちゃんと自分でしましょうね。カタギのメイドさんに泣きつくようでは、微笑む勝利の女神も微笑みません。とほほ。

◇12/23 20:13追記。

ドリームパスポート、陰も形もなかったとかいって悪かった。掲示板にこそ載ってないけど、あと一歩、6着には来てたのね。

前残りもいいとこ、追い込み勢総崩れの中、よく踏ん張ったよ。力は決して衰えてない、ということが分かっただけでも、来年の春天、宝塚に向けて、楽しみができたね。

よく踏ん張ったといえば、レゴラス7着も見事。1000万下の馬でしょ?天下のグランプリで武騎乗の一番人気・サムソン以下、超一線級に一泡吹かせる活躍は立派。

い  く  ぜ  !

い  く  ぜ  !
金額がセコいっていうない。

これでも約10万になるんだぜ?

有馬記念の秘策。

21日から25日まで、ヴェルジェはクリスマス限定メニュー。

ということで、イヴは仕事の足立区在住の毒男さん(37)は、土曜日の夜、一足はやめに(今日はともかく、明日はきっと混むしな)、当該メニューの目玉、メイドさんのクリスマスプレンゼントがもらえる、ノエルセット \3,000-也をいただきにあがりました。

プレゼントは当日いるメンバーの中から選べるという話でしたが、ヴェルジェのメイドさんからなら誰でも嬉しいので、オーダー取りに来てくださった夏明さんのにしてもらうことにしました。

メッセージ付きのクッキーもろもろ、おいしかったです♪

枯れたロートルオタにはもったいない素敵なプレゼント、ごちそうさまでした♪

*****************************************************

え?どっからどうみてもメイドカフェな話なのに、なんで競馬カテゴリがくっついてるのかって?

ノエルセットいただいて、レジも打ってくれた夏明さん、土曜は出口までお見送りに来てくれたのですが…

狸「(ふとひらめいて)夏明さん…1から16までの数字で好きな数字を二つあげていただいていいですか?」

夏「(クエスチョンマークをそこらじゅうに飛ばしながら)え?…それじゃあ…12と…16?」

狸「(ニヤリとしながら)了解しました!

  明日の有馬記念、それで行きます!

夏「えええーーーーーーーーーーーーっ?!」

その時点で馬番よく見てなかったので、レゴラスとフサイチパンドラとかだったら大笑いだな、とか思ってたのですが、出馬表を確認すると、12=インティライミ、16=ウオッカ。

ウオッカは、いわずと知れた、今年、ダービーを女の子として戦後初めて勝った稀代の名牝。一方、インティライミは、3歳時のダービーでは、あのディープインパクトの2着に来たほどの馬。

インティはスランプが長かったこともあって今回の有馬ではどちらかというと地味な存在ですが、いずれも実績は確か。これは期待できる。

でも、当たると…

2007arima_2

今のところ、なんと万馬券です。(注:馬連、10:55現在)

ギャンブラーとしてはどうかと思いますが(失笑…うるさいな、最近ほんとあたらないんだってば!)、冬コミ資金、これでいただきですよ♪

2007年12月19日 (水)

ヲタ合戦2007レポ・アキバBlog版。

動画まで揃っている、まさに"決定版"。

アキバBlogから。

写真の角度からすると、観客スペース左手の一段高いスタッフオンリーエリアのあたり?どなたが中の方だったんでしょう…?

いずれ、当日行けなかったけれど、雰囲気だけでも…という方、また、あの熱気をもう一度味わってみたい、という方はぜひ。

*****************************************************

当店の拙エントリまで拾っていただき、大変恐縮しております。ありがとうございました。

2007年12月16日 (日)

レポ・幸薄ヲタ合戦2007

◇12/17 00:07改稿。

ブログはこういうとき更新早くて便利だねぇ。

というわけで年末恒例「幸薄ヲタ合戦2007」、まー、なんというか、内容も、人ロも、密度の濃いライブでありました。トップバッターのぷきぱよの時点で、うかつにも、かなり前方へ進出してしまったのですが、立錐の余地どころか、下ろした手を上に上げることすらままならない激混みぶり。後半、観客スペース左翼後方へ退避したので、多少はラクになりましたが…いずれ、日が高いうちからとにかく冷えこんだこの日、ここだけは別世界のように、凝縮された熱気に満ち満ちておりました。ネギサイリューム(光らせるとまたいい味を出すんだこれが)の光の中を、本物(ではなかったらしい)のネギが飛びかい、初音ミクあり、Nice boat.あり、「もってけ☆セーラーふく」あり、きしめんあり、とおよそ今年の流行りものは、軒並み詰め込まれていて、その意味で、今年のアキバ系ヲタシーンを締めくくるにふさわしいライブであったかと思います。
セットリストなんかは、各バンドさん公式他におまかせするとして、あとは登場順に感想を簡単に。

1)ぷきぷきぱよ…ほぼいつも通り、というか、上記の「林立する─」以下は、ほぼ、ぷきぱよのネタ。毎回旬を外さない凝った仕込みには円熟味すら感じられます。ラスト、ぷきぱよのエッセンスを詰め込んだメドレーで締められるあたりは、もはや老舗ともいえる名ダメ系バンドの貫禄ですかね。

2)Koco-cu!…ヴォーカルさんの、ぷきぱよが誇るMeたんとはまた違った天然系MCがかわいかったです。

3)黒の教団…ムービーまで用意しての登場は圧巻。サンホラは名前くらいしか存じあげませんが、楽曲等の雰囲気のよさは門外漢にもよく伝わっておりました。他3バンドとは異彩を放っていたのは確かですが、幸いサンホラ好きな人も多かったようで(中間、観客から起きたハミングの合唱は感動的ですらありましたね)、過去のヲタ合戦でも例がない、よいアクセントとなっていた感がありましたね。

4)Blue Magenta…いいかげん酸素も薄くなりそうな混み具合の中、今年もやってきました、みんなで茶色の目出し紙袋かぶって「神の領域♪神の領域♪」。
あたくしは今年もらいそこなったのですが、こんなことなら去年のもってくるんだったとはげしく後悔。
機動戦士メンバー紹介等ネタももりだくさん。アンコールまでありましたよ。

…ところで、サイリュームってどうやって光らせるんだっけ? ←自分の分は結局使わずに持って帰ってきた人。

*****************************************************

@FreeDでつないで更新するのもこれが最後かな。つか、来年からPDA更新なんでやろう?

いくぜ、幸薄ヲタ合戦2007 !

いくぜ、幸薄ヲタ合戦2007<br />
 !
さすが予約を締め切っただけのことはある。

2007年12月 8日 (土)

テラ豚丼が話題になってますが。

テラ豚丼が話題になってますが。
駅の立ち食いそばにまで「メガ」がつく、そんな時代。

本日の写真一発ネタ。

本日の写真一発ネタ。
2.0、2.0じゃないか!(笑)

以上、電脳コイル大団円&再放送開始記念。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ