フォト

Twitter

  • Twitter

« 有明CITY ミッション終了。 | トップページ | 男装執事喫茶 in VIERGE、初日。 »

2008年11月24日 (月)

ヴェルジェ空間に引きずりこめー!

前々からオフィスの非オタメンバー(というかオタはあたくししかいない)から、一度、アキバのメイドカフェなるものに行ってみたい、と言われていたので、本日、同僚3名(全員男)をCAFE & BAR VIERGEのある、地下空間へ引きずりこんでみました。

フードオーダーが、カレー×3(ねこ・くま・うさ)、ハーブチキンチーズサンド×1(マヨネの☆あり)、ドリンクがアイスティーのレモン×3、ホットのカフェオレというオーダーで、締めて6430円也。

給料日前なので、さすがに「オレのおごりでな」というわけにはいかなかったのですが、「ポイントは狸幻堂さん総取りでいいですよ」ということになったので、ポイントカードがすごいことになりました。(笑

3人のうちの一人によれば、入る前は「ハイテンションでメイドさんが出てくるのに、ハイテンションで応じなければいけないのかと思っていた」そうで、おっかなびっくりだったらしいですが、思ってたより普通に喫茶店だったらしく、「(これなら)入りやすいですねー」(別の一人)と、みんな、しきりに感心しておりました。概ね、好印象だった模様です。

あたくしは慣れてるせいかあまりピンときませんでしたが、「店内が(ライトがたくさんあってやたら)明るい」と言ってたこと、あと、女性客(たまたま3、4人くらいいた)がいることに随分驚いていたのが印象的でしたね。

時間的にまっ昼間なので頼みませんでしたが、一人が、「これなんなんですか?」と、どういうわけか、きょかさんのオリカクの名前に非常に興味を示しておりまして、おもしろかったです。グレンラガンのグの字も知らなかったのですが(解説しておきました)、根が熱い男ですので、きっと何か感じるものがあったのかもしれません。

店を出た後、「週明け、会社に出たら、みんなには、きちんとしたお店でしたよ、と報告しておきますよ」と言っておりましたので、関係者はご安心を。*****************************************************
今回、唯一のサンドのオーダー、チキチーにキッチンさんがマヨネで☆マークを描いてくれてました。
どうみても星なのですが、頼んだ当人はそれを見て「これなんだろう?」。

で、星でしょやっぱ、とまず言ったものの、クラナドのこともあるしとふと不安になったため「…でも、もしかしたらヒトデかも?」と続けてみたのですが、いやいや、いくらなんでもそれは…と再度思いなおし、とりあえず、ここでボケてお茶を濁してみることにしたあたくし。

「…なーんて、そんなこというのは、ヒトデなしですよねー」

同僚3人の「やっちまった」的視線の痛さもさることながら、ちょうど背後に立っていて、表情をうかがえないユリカさんが、直後「一言も」言葉を発しなかったのが、たいへんにオソロしかったです。(爆

« 有明CITY ミッション終了。 | トップページ | 男装執事喫茶 in VIERGE、初日。 »

メイド&コスなお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/43216589

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルジェ空間に引きずりこめー!:

« 有明CITY ミッション終了。 | トップページ | 男装執事喫茶 in VIERGE、初日。 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ