フォト

Twitter

  • Twitter

« 幸薄ヲタ合戦2008 、大団円。 | トップページ | 有馬記念。 »

2008年12月28日 (日)

レポ・幸薄ヲタ合戦2008

■バンドさん、観客さん、GOODMANスタッフさん、おつかれさまでした。

ヲタ合戦公式から。

Dscf1433

参考:2007レポ。

夜が明けないうちにあげよう、と思ったのですが、目薬差そうと横になったら寝てしまっていました。しょんぼり。

*****************************************************

量産型年賀状の初期生産仕様をロールアウトさせるのに手間どり、今年の到着は開演18:00直前。

受付で予約ありの旨を告げ、「りげんどうです」と名乗ったところ、おねえさんが?という顔をしたので、あ、漢字説明しないとダメかな、と思った矢先、となりにいた神袋を被ったもう一人のおねえさんが「あ、わたし、漢字分かります」と助け舟を出してくれました。

大変助かったのですが…い、いったい、どなただったんでしょう?

 
★Blue Magenta

毎年恒例となりつつあるので、紙袋ならぬ神袋にはもう驚かない…と思ってたのですが、バンドさんのスタンバイ時間を使って、神袋製作ドキュメンタリー映像が流される(BGMは某国民的海産物名ー家アニメから!)、というサプライズで、やっぱり度肝を抜いてくれたBlue Magenta。

神袋、といえば当然…の戦え!ぬいぐるまー!に始まり、ハナマル☆センセイション、ぽぽたん、アリスマジック、人として軸がぶれている、ハローグッバイ等を披露していました。

メンバーが「男性陣も」リトルバスターズのコスで登場、ということで「キモカワ」とか散々なことをいわれてましたね。

なお、中間、バンド全員が楽器を放り出して、ダンスユニット化する場面もありましたが…すいません、曲がなんなのか分かりませんでした…。

◇12/28 18:30追記。

Blue Magentaのふぉーさんからコメントいただきました。今回のダンス、元ネタは、【ニコニコ動画】【ClubPrince王子(笑)】LOVEドッきゅん踊ってみた【笑えばいいと思うよ】 だそうです。ふぉーさん、ありがとうございました~♪

Dscf1431
↑2008年版。

Nuiguruma
↑2006年版。(現地撮影でなく後日撮影したイメージ映像です)

神袋も年々、装着者にやさしくなっていますね。

 
★BabyDollSymphony

2番手はBabyDollSymphony。

見てのとおりの変態ぞろい、とは、MCを仕切ったベース氏の弁ですが、衣装や髪型(!)こそ派手だったもの、基本、聴かせるに徹した(件のベース氏のMCはウケてましたが)ステージでありました。

星間飛行、•創生のアクエリオン、メルト等を披露されてましたが、伸びやかなヴォーカルさんの歌声が印象的でしたね。

 
★ぷきぷきぱよ

毎回、歌に、パフォーマンスに、大熱演のぷきぱよですが、今回はヴォーカル3姉妹のー角、N@miさんが都合で欠席、ということで、代打・くりおねさん。

そのため、オープ二ングはいつものOSたん仕様でなく、恋姫無双仕様でありました。

セットリストはnnaroさんブログ該当エントリをどうぞ。(仕事はえぇ!)

今回の呼び物の一つ、サイトで募集していたくりおねさんへの質問コーナーでは、某名作トラどら!MADが見事に再現されておりました。

コスプレと女装を強要されてしまった杉〇区のM兄さんお気の毒でした。次回頑張ってください。

なぜか関羽さんの胸がおなかになったり、あろうことかPAさんまでメロ~ンとさせられたり、と愉快なハプニングももりだくさんで、ぷきぱよらしい、楽しいステージでありました。

特にMCでは何も触れられてなかったのに、観客から思わず「あむちゃーん♪」(注:しゅごキャラ!)の声がかかっていた虚無零さんには、狸選定・2008年度幸薄ヲタ合戦女装賞を『気持ちだけ』進呈。

 
★最強パーティー

さて、大トリをつとめるのは、今回のあたくしの召喚主にして、某地下のメイドでもある、吉良さんが主宰するスペシャルバンド、最強パーティー。

初音ミクのブラック★ロックシューター、ノーザンクロス、リトルバスターズ(エクスタシーバージョン)他を披露されていました。

ハードなナンバーも、バラードなナンバーも文句なし、観客を引き込む(特に後半にかけて、前列組との一体感には見応えがありました)、「最強」の名に恥じない、圧巻のステージでした。

吉良さんは、某地下でもよく声の通る人だなぁ、と常々思っていたのですが、今回、ライブを拝見してなるほど納得。

ステージ上では、メイド姿とはまた違う、アダルトで艶やかなお衣装でしたが、MCはいつもの豪快な吉良さんでしたね。「あたしの歌を聴け!」というセリフが、あまりにもしっくりくるというか。

機会に恵まれれば、また聴いてみたいです。

 
★今年の総括

「なんで、こんなに女装多いんだ…」

以上。

冗談はともかく、終始盛況、硬軟のバランスが絶妙で、5年、という歴史が積み上げた円熟味さえ感じさせる「ヲタ合戦」であったと思います。

願わくば、来年もまた。

« 幸薄ヲタ合戦2008 、大団円。 | トップページ | 有馬記念。 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

>ふぉーさん
情報ありがとうございます!当方不勉強でお恥ずかしい限りです…。
またぜひ楽しいステージを見せてください。
バンドの皆様にもよろしくお伝え下さいませ♪

お疲れ様でした。
BlueMagentaのDr.、400円ことふぉーです。

毎年毎年楽しみに見させて頂いております。
お客様置いてきぼりのダンスシーンですが、

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4518404

こちらが元ネタになっております。

何はともあれ少しでも楽しんで頂ければメンバー一同感謝の嵐です。
本当にご来場ありがとうございました。

それでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/43552277

この記事へのトラックバック一覧です: レポ・幸薄ヲタ合戦2008:

« 幸薄ヲタ合戦2008 、大団円。 | トップページ | 有馬記念。 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ