フォト

Twitter

  • Twitter

« 公取委、アニメ産業の実態に光当てる。 | トップページ | JA羽後・萌えカレー現地先行販売、会場には絵師・西又葵氏直参。 »

2009年2月 1日 (日)

角川、無許可でも良作動画にはお墨付きで収益化。

■そのココロは「損して得取れ」?

MSN産経ニュースから。

記事内にもあるとおり、昨年来、角川の太っ腹ぶりは知られていましたが、あらためてまとめ記事になってたのでメモ。

第一義はやはり著作権者の意向なので、ファンジンだろうとなんだろうと自分(たち)が描く以外は不可!という意向なら、それをどうこうはいえませんが、こうして、一部をゆるめにとって、利潤に活用するという選択肢もあっていいと思うし、また願わくば、権利者の方々には寛容であってほしいとも思います。

ただ、寛容にしてもいい、と権利者に思ってもらえるためには、楽しむ側の自重や配慮もやはり必要。

« 公取委、アニメ産業の実態に光当てる。 | トップページ | JA羽後・萌えカレー現地先行販売、会場には絵師・西又葵氏直参。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/43921853

この記事へのトラックバック一覧です: 角川、無許可でも良作動画にはお墨付きで収益化。:

« 公取委、アニメ産業の実態に光当てる。 | トップページ | JA羽後・萌えカレー現地先行販売、会場には絵師・西又葵氏直参。 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ