フォト

Twitter

  • Twitter

« ろーそん100で | トップページ | 恒例・textbox.jp冬コミ配置図配信開始! »

2009年11月22日 (日)

東大で荒木飛呂彦氏の『奥様の』トークライブがあったらしいぞ。

■そこには夫・荒木氏の赤裸々な姿が(笑

反=アニメ批評から、Twitter:steinさんのpost経由。

大笑い。

ですが、文字通り、"少年の心"を持ち続けていらっしゃるからこそ、多くの人の心に強い印象を叩きつける作品を生み出せる、ということなんでしょうかね。

でも、ジムでの水泳の話は、女子についてこられてワルイ気はしないんだけど、でもどう扱ったらいいかわからない…と、氏が照れて混乱した結果なんじゃないか、という気がしないでもない。

« ろーそん100で | トップページ | 恒例・textbox.jp冬コミ配置図配信開始! »

コミック」カテゴリの記事

コメント

>Train Master殿
あの、世界を慄然とさせ続ける、突き抜けた才能を支え続ける奥方であるということは、やはり奥様も只者ではないでしょうね。

レポートだけで面白さが滲み出ていますね。在京中であれば、是非観に行きたかったところであります。それにつけても、奥様のヴァレンタイン大統領(♂)のモデルとなった点って・・・?物凄いダイエットに成功したとか、床に置いたヴァイオリンを足で弾けるとかならまだしも、内面だったら怖いな(詳細は、4部の由花子さんと共に、コミックスをご参照)
さて、今月号のSBR、列車に機関士さんはいたんですけど・・・5部でも思ったが、先生、列車の運転士の扱いも、苦手な猫と同じ位ディ・モールト厳しいな~。「ドルチ」みたく、苦手キャラを立てた読切も描いて頂きたいものです。
では、D4Cの更なる段階のとばっちりを食らわぬ様この場は去ります。御機嫌よう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/46827853

この記事へのトラックバック一覧です: 東大で荒木飛呂彦氏の『奥様の』トークライブがあったらしいぞ。:

« ろーそん100で | トップページ | 恒例・textbox.jp冬コミ配置図配信開始! »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ