フォト

Twitter

  • Twitter

« Ani☆女子会 Vol.34 その19 「総括」 | トップページ | Ani☆女子会/ボカロLOVE祭 2014スーパーオールスター祭 その1 「はじめに」 »

2014年11月27日 (木)

Shining Music フェス その1 「葉月ちゃんオリジナルソングお披露目!」

例によって日が経ちましたが。

11月24日、月曜日、池袋のライブハウス・池袋RUIDO K3で開催の「Shining Music フェス」に行ってきました。

お目当ては、目下、注目中のシンガーさんの一人、葉月ちゃん(@hadukooo)

彼女は、前々からこのライブは重要なライブと言い続けていたのですが、それもそのはず。

なんと、この日のステージは、カバーではない、「葉月ちゃんのための」オリジナルソングの初お披露目だったからなのです。

*****************************************************

開演前は、幅広の白黒縞のゆったりしたセーターと黒スト・黒スカートのモノトーン系でまとめていた葉月ちゃんでしたが、ステージでは一転、黒のコルセットで引き締まった、鮮やかな真紅の衣装で登場。

演目は、まず、葉月ちゃんがこよなく愛するGARNiDELiAの最新シングルから、「BLAZING」でスタートしました。

同じくGARNiDELiAの「grilletto」から、飛蘭さんの「BLUE BLAZE」へと繋いで、4曲目、満を持して歌いだしたのが、本邦初公開、葉月ちゃん用オリジナル、

「True destiny」 ! 

直近3曲までの勢いを途切れさせるどころか、益々加速させるような疾走感あふれるメロディ。

スピードに、華麗さも備えたそれは、葉月ちゃんの声質にもぴったりあっていて、まさに彼女のために作られた、そんな実にカッコいい曲になっていました。

著名曲にもそん色ない「True destiniy」で、場内はもちろん最高潮。

再びGARNiDELiAカバーの「ambiguous」へさらに繋いでいく流れの中、最初の方のMCで「はづこ、って覚えてください」と言っていたこともあり、随所で観客から「はづこ」コールが巻き起こる、終始、フルスロットルなステージとなっていました。

ラストは、その後のステージも務めた、美声のシンガー、鈴木杏奈さん(@anna__gracias)とのコラボ。

それまでのロックな流れから、がらっと変わって、かわいい曲、「経験値上昇中☆」で、明るく楽しく締めていました。

マイクのコードのせいで、振りがうまくいかなかったのはご愛嬌☆

*****************************************************

今回、一つのターニングポイントを迎えた葉月ちゃん。

金看板とも言える「True destiny」、今後も磨きをかけて、大事にしていって欲しいと思います。[この項了]

参考1:葉月ちゃんブログの該当エントリはこちら
参考2:鈴木さんブログの該当エントリはこちら
(鈴木さんのブログの該当エントリに上記「経験値上昇中☆」の動画リンクがあるよ!)

« Ani☆女子会 Vol.34 その19 「総括」 | トップページ | Ani☆女子会/ボカロLOVE祭 2014スーパーオールスター祭 その1 「はじめに」 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/60719306

この記事へのトラックバック一覧です: Shining Music フェス その1 「葉月ちゃんオリジナルソングお披露目!」:

« Ani☆女子会 Vol.34 その19 「総括」 | トップページ | Ani☆女子会/ボカロLOVE祭 2014スーパーオールスター祭 その1 「はじめに」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ