フォト

Twitter

  • Twitter

« Ani☆女子会 Xmas祭♪ その8 「前原未晴さん」 | トップページ | Ani☆女子会 Xmas祭♪ その10 「Lupinus」 »

2014年12月31日 (水)

Ani☆女子会 Xmas祭♪ その9 「Blumen Krone」

8番手は、毎回、Ani☆女子会を神秘のヴェールに包みこむBlumen Kroneのお二人。

例によって、Uraraさん(@urara_reinyan)は赤がアクセントに入った黒のゴシック、一方のTsukiyoさん(@iris23cristata)はやはり黒のゴシック調のロングスカートに青のブラウス、というスタイルでの登場でした。

1曲目、まずは、得意のKalafinaのナンバーから「Oblivious」を披露したのですが、直後のMC、Tukiyoさんがおもむろに「人間界はクリスマスだそうだけれど、私たちは浄化されてしまいそうね」とナチュラルに発言して、一瞬、場内が「?!」。

直後に「(このセリフは)今日思いついた」「キラキラじゃなく、こういうクリスマスもあるよ、ということで」と仰って、お、おう、という雰囲気に落ち着きましたが、なにしろ、雰囲気たっぷりの二人だけに、仮にあっても不思議ではないかな…?という思いもよぎる一幕でありました。

2曲目は、4拍子アレンジで、Uraraさんの怒れるピアノが炸裂した「Lacrimosa」。

3曲目、ラストは、曰く「今日のクリスマスプレゼントとして(アレンジを)仕上げた」という、ジブリの名作「天空の城ラピュタ」主題歌「君をのせて」。

Blumen KroneはKalafinaカバーのイメージが強いせいか、私には、もしKalafinaが「君をのせて」をカバーしたらこんな感じかなぁという風に聴こえましたが、そのとても荘厳なアレンジには、ステージ後「これ、ラピュタの『神の雷』落ちまくりだから!」といった感想も聞かれましたね。

*************************************************

ライブの全演目終了後、演者さんと観客内の希望者で行われた第二部・親睦会は、今回途中から突発コラボ含む演者さんのカラオケ大会になったのですが、その中で、Blumen Kroneは、なんと、水樹奈々さんの「DISCOTHEQUE」に挑戦。

普段の演目とはまるで違う軽妙なナンバーの選曲には、参加者一同から思わずどよめきが起きていました。

« Ani☆女子会 Xmas祭♪ その8 「前原未晴さん」 | トップページ | Ani☆女子会 Xmas祭♪ その10 「Lupinus」 »

Ani☆女子会」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/60882707

この記事へのトラックバック一覧です: Ani☆女子会 Xmas祭♪ その9 「Blumen Krone」:

« Ani☆女子会 Xmas祭♪ その8 「前原未晴さん」 | トップページ | Ani☆女子会 Xmas祭♪ その10 「Lupinus」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ