フォト

Twitter

  • Twitter

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月25日 (日)

Shining Music フェス 「黒宮葉月ちゃん and more...」

今夜は、はづここと黒宮葉月ちゃん(@hadukooo)のステージを観に、池袋RUIDO K3Shining Music フェス」に行っておりました。

Dsc_0260

ライブも中盤に差しかかった19:20頃、ステージに立ったはづこちゃん。

赤黒混じりのワンピースの上に、銀色他に輝くラメのドットで大きめのドクロが描かれた黒Tシャツを被り、さらにその上に、胸くらいまでの薄い黒の上着を羽織る、という衣装での登場でした。

イメージカラーの赤黒のベースは変わりませんが、従来よりやや暗色に染めた髪を、少し短くしたヘアスタイルとも相まって、少しアクティブなイメージになっていた印象でしたね。

ちなみに頭には、星形のラメが散りばめられた、黒の大き目のリボンが乗っかっていました。

Dsc_0261

セットリストは、

・「Skyreach」

・「ambiguous」

・「Rising Hope」

・「True destiny」

・「BLAZING」

の5曲。

はづこと言えば、というガルニデ2曲は安定として、今回は、雨宮天さんとLiSAさんの曲を新たにもってきたのが特徴的な部分。

特に「Rising Hope」は、曰く「ちょっと苦手」なんだそうですが、「2015年はそれも克服していきたい」と挑戦してみたとのこと。

確かに少し苦戦してるようにも聞こえたものの、今後は徐々に手の内に入れていってくれるのではないか、と期待させる歌いぶりでありました。

一方で、「私が歌詞を書いた曲なので、歌詞は間違えません!」と力強く語った、オリジナル曲にして金看板、「True destiny」は危なげなくクリア。

こちらは、すっかり手の内に入れているようで、安心して聴いていられましたね。

実はまだ、ステージ上で少しずつ後ろに下がってしまうクセがあるなど、課題はいろいろあるようですが、なにしろまだ上京して1年も経っていない彼女。

今夜のように、いろいろ試行錯誤を重ねながら、一つずつ成長していってくれるのではないでしょうか。

明けて今日日曜のAni☆女子での活躍も楽しみです。

*************************************************

踊ってみた含め、どちらかというと、インディーズ・アイドルを中心にハイレベルに感じた「Shining Music フェス」。

どの演者さんも甲乙つけがたいのですが、特に印象的だった方として、結川えみさん(@So_so_1995)を挙げてあげておきましょうか。

奇しくも、この日はオリジナル2ndシングルの発売記念のステージだったのですが、突如観客フロア真ん中に現れるなどライブハウスの特性も駆使するこなれたステージ捌き、豊富かつ充実したオリジナルに、幅広くアピールできる安定のカバーと、それぞれに綻びの一つも感じられない(まして今回は急遽の代役含む2ステージにもかかわらず)、圧巻のパフォーマンス。

それに統率のとれた声援で応える熱心なファン集団も含め、流石に4500オーバーのフォロアーを抱えるだけのことはある、としきりに感心したことでした。

有名人と言えば、テレビ東京のゴッドタンで、バナナマンの日村氏率いるヒム子ーズでの活躍で知られる(参考:【ゴッドタン】ヒム子ーズのメルン・マリンがかわいすぎるからまとめてみた - NAVER まとめ )加藤育美さん(@kato_ikumi / @katochan_193)も出演されてましたな。

白のワンピース、最後は履いていたブーツとソックスを脱いで裸足でステージせましと踊る姿はこちらも圧巻でした。

2015年1月 5日 (月)

SweetPop☆ 「2015年初ステージ、『黒宮』葉月、発進!」

今年も、早速ライブレポ始めますよ!

ということで、今夜、私の2015年最初のレポは、国分寺モルガーナで開催されたガールズライブ「SweetPop☆」に出演した黒宮葉月ちゃん(@hadukooo)のステージからいきましょう。

B6gqhqpcyaexs12

今年から、シンガーネームを従来の「葉月」に、名字「黒宮」をくっつけて「黒宮葉月」としたはづこちゃん。

2015年最初のステージは、真紅のチェックのワンピースに黒のパンツ。真紅と黒を組み合わせたカラーリングは、はづこちゃんのシンボルカラーですが、今回はややカジュアル寄りのチョイスとなっていました。

先に書いたように、今年は新たに名字もつけたこと。

アニソンシンガーを目指して上京して、最初は友達がいなかったこと。

その後、少しずつ増えてはいるけど、まだまだ少なくて寂しいので、Twitterのアカウントを是非フォローしてほしいこと。

そんなことをMCでは話してましたね。

セットリストは、

・「BLAZING」

・「ambiguous」

・「AURORA」

・「INNOCENCE」

の4曲。

今回の最大の注目は、今までGARNiDELiAカバーに、オリジナルの「True destiniy」、という陣容だった葉月ちゃんのレパートリーに、藍井エイルのナンバーが加わったこと。

曰く「先々歌う計画があるので、思い切って、ここで試してみようと思った」そうなのですが、やはりまだハードルは高かったようで「難しかった…」とも。

ただ、藍井エイルカバーは、今までの活動とはまた違った形ではじめて披露することになるそうなので、リベンジに是非期待したところです。

終演後は、そのまま池袋にスタジオ練習に行く、と言って去って行った彼女。

早速ライブの予定も早々から目白押しの中、力を磨くのに余念のないはづこちゃんは、きっと今年も、大きく成長してくれるに違いありません。

*************************************************

現着がはづこちゃんステージ直前だったこともあって、全部見られたわけではありませんが、はづこちゃん以外で目に留まった中からは、ももにゃんさん(@momonyan_2)優たむさん(@yuu0121net)のお二人、ネクタエールを挙げておきましょうか。

若いながら、お二人ともしっかりとした歌声は、おっ?と思わされましたね。

トリの馬場優奈さん(@0430sayashi)も、メリハリのある華麗な振りがとても印象深かったです。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ