フォト

Twitter

  • Twitter

« -Anijo premium Valentine 2015- その7 「激レアAnijo collabo」 | トップページ | -Anijo premium Valentine 2015- その9 「山田莉世さん」 »

2015年2月24日 (火)

-Anijo premium Valentine 2015- その8 「山瀬亜子さん、新CD発売プレライブ!」

後半戦トップバッター、6人目は、山瀬亜子さん(@yamaseaco)

私は先年の「STARS ON 2014 -Artists-」が初見ですが、Ani☆女子会は3回目になられるそうです。

オリジナルもコンスタントに発表している山瀬さん、今回は、2/22の4枚目のシングルリリースを記念してのプレライブも兼ねての出演でした。

グレーのヘアバンドとシャツ、ロングスカート、とアコースティックシンガー然としたシンプルな装いで登場した山瀬さん。

キーボードでの弾き語りによる1曲目は、アコースティック・アニソン不朽の名作「Forフルーツバスケット」を歌い上げ、観客が息をのむ中、満を持して歌い始めたのは、今回の4thシングルの表題曲「ついのすみか」。

会場がシンと静まりかえる中、続けて、カップリングの「僕が僕であるために」を歌いました。

同名の曲が尾崎豊氏のナンバーにもある(注:カバーではありません)ということで、「それくらい有名になれたらいいですね」と笑わせた山瀬さん。

ピアノの音色と、本当に透き通るような歌声を、場内隅々まで響かせ、一同を山瀬ワールドに引き込んで、魅了していました。

ラストは、アニソンカバーに戻って、魔法騎士レイアースから「明日への勇気」。なんでも山瀬さんは「セガサターンのゲームのプレイ動画を探す」くらいレイアースが大好きだそう。

ラストのみ、キーボードを離れて、ステージ前面に出た山瀬さん。

「弾き語りと違って、視界が開けるので、これが一番緊張する」と仰ってましたが、気持ちのこもった素晴らしい歌声で締めておりました。

4thシングル「ついのすみか」は、表題曲と「僕が僕であるために」「ヒスイ」の3曲入りで1000円だそうです。素敵な曲ばかりですので、どこかで見かけられましたらぜひ。

*ご本人のブログのライブレポエントリは、こちら。ご参考まで。

« -Anijo premium Valentine 2015- その7 「激レアAnijo collabo」 | トップページ | -Anijo premium Valentine 2015- その9 「山田莉世さん」 »

Ani☆女子会」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/61144359

この記事へのトラックバック一覧です: -Anijo premium Valentine 2015- その8 「山瀬亜子さん、新CD発売プレライブ!」:

« -Anijo premium Valentine 2015- その7 「激レアAnijo collabo」 | トップページ | -Anijo premium Valentine 2015- その9 「山田莉世さん」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ