フォト

Twitter

  • Twitter

« Ani☆女子会 Vol.38 その10 「糸色ジュリさん」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.38 その12 「いせえび」 »

2015年5月11日 (月)

Ani☆女子会 Vol.38 その11 「ショコラッチェさん」

10人目は、いつも舞台に一工夫、ショコラッチェさん(@sugi_ta_2)。

私も未だに覚えていない自己紹介のながーい口上、今回はスケッチブックにおこして持ってきていました。

曰く「書いてみて長いと思った」。それは…まぁ…。

今回の出で立ちは、ピンクのミニハット、ピンクのワンピースとベージュのカーディガンに、白のソックス。

そして右手には、燦然と光る、魔法のステッキ!(ご本人のブログによれば、ダ○ソーで買ったとか)

そう、今回のステージは「魔法少女」がテーマだったのです。

ちなみに、服は、曰く「魔法少女感を出した私服」。

頭にはヘッドセットマイクまでつけて、万全の構えです。

後には、某アニメにちなんで、白い手袋まで出てくる念の入れようでした。

セットリストは、当然、その流れで、

◇「まほうつかいはじめました」

◇「魔法少女幸福論」

◇「コネクト」

の3曲。

1曲目、ラブライブ!の矢澤にこちゃんの歌ですが、にこちゃんのセリフもしっかり演技してみせる熱演ぶり。

「高音苦手な人は注意」と前置きして歌いだした2曲目「魔法少女幸福論」では、「魔法のようなことをします!」と、なんと、歌いながら手品まで披露。

本業は保育士さんということで、子供たちに披露するということもあるんだとか。

若干ミスもありましたが、赤い3つのスポンジを1つにまとめてしまう、とか、空のはずの紙バックから銀と赤のモールを取り出すなどの手品を見事成功させて、開場からやんやの喝采を浴びていました。

念入りな準備が功を奏してか、Vol.32に続き、2度目のベストパフォーマンス賞を受賞したショコラッチェさん。

きっと、彼女の教え子たちは楽しい毎日を送っているんだろうな、と思ったことでした。

思ったことでした、といえば、わりとこれまで、本当にパフォーマンスでいっぱいいっぱい感のあった彼女が、今回はちょっと笑顔を見せる余裕も少し出てきたかな?というのもありましたね。

初参加から半年を長く見るか、短く見るかは難しいところですが、自身もより楽しめる方向でさらに頑張ってほしいと思いますよ。

*ご本人のブログのライブレポエントリは、こちら。ご参考まで。       

« Ani☆女子会 Vol.38 その10 「糸色ジュリさん」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.38 その12 「いせえび」 »

Ani☆女子会」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/61530061

この記事へのトラックバック一覧です: Ani☆女子会 Vol.38 その11 「ショコラッチェさん」:

« Ani☆女子会 Vol.38 その10 「糸色ジュリさん」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.38 その12 「いせえび」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ