フォト

Twitter

  • Twitter

« Ani☆女子会 Vol.42 その13 「hiRoさん as 4期副会長」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.42 その15 「5期新会長、その名は─、そして」 »

2015年10月26日 (月)

Ani☆女子会 Vol.42 その14 「光瑠さん as 4期会長・ファイナル」

副会長に続いては、今回13人目、Ani☆女子会では最後のステージとなる、四代目会長・ひかるんこと、光瑠さん(@fuuyandayoo)の登場です。

「みなさん、こんばんはー!」『こんばんはー!』

そう明るく、登場したひかるん会長。

Imgp1451a

「元気ですねー。どうですか?皆さん、楽しんでますか?」『いえーい!』

「私の時間も張り切って、盛り上がっていって欲しいなあと思うんですけれども」『さすが会長!』

「今日緊張しちゃって今日。一段と緊張している」とのことで、「なに話そうと思ってたか忘れちゃった。あ、名前いってなかった、光瑠、と申します。よろしくお願いしまーす」と自己紹介していました。

さて、ここからは、ひかるん会長のステージのお約束。

「歌に入る前に、ルールがあるんですよ。私が歌ってるときは、手、頭、足、どこか身体の一部を動かさなきゃいけないというルールがあるんです。それを守っていただけないと、後で楽屋に呼び出しがあって、お仕置きがありますので」

『ご褒美!』『ありがとうございます!』

とここらへんももうすっかりテンプレ対応ですが、「…みなさんが思ってるような嬉しいことはないと思います。ただ単に正座で説教だと思うんで。手、頭、足、どこか動かしていただけたらなと思います」としっかり釘もさしてましたね。

さて、いよいよという1曲目ですが、実は「ほんとはこの曲じゃない曲を歌うはずだったんで、この衣装だったんですけど、ちょっといろいろあって、曲を変えちゃったんですよ」とか。

Imgp1455a

「全く真逆の曲を歌うんですけれども、みなさんのこの服を黒い服だと思ってください。真っ白なんですけれども、黒い服を着てる私だと思ってください」

「1曲目から盛り上がれる準備できてますか?!」『いえーい!』

「聴きあきた曲かもしれないけど、盛り上がってくれますか?」『いえーい!』

「盛り上がれますか?」『いえーい!』

「1曲目から盛り上がっていきましょう!」

そういって歌いだした1曲目は、ひかるんのレパートリーとしてはおなじみの、「けいおん!」から「Don't say "lazy"」

さっそく、ひかるんコールが巻き起こっていましたな。

歌い終えて、「お水飲みます。みなさんもお水のんでくださいね。熱中症になっちゃうから」

これには会場女子からも『かわいい』と声がかかっていました。

Imgp1470a

「皆さんこんばんは。改めまして、光瑠と申します。宜しくお願いします~に続けて、「とうとう、今日がきちゃいましたよ~どうしますー?」と話し始めたひかるん会長。

「なんのこっちゃと思ってる方もいらっしゃると思うので、軽く説明すると、私、このAni☆女子会の会長というものをさせていただきまして」

「昨年の9月に三代目の浮月さんという方から、四代目の会長を受け継いで、一年(や、やや、やーここで噛む。『かわいい』)やってきたんですけど、ちょうど一年たって、今日がAni☆女子会最後の出演となってしまったんですよー」『えええええええええー』「いいね!」

「ほんとは、いろいろ語りたいなと思ったんですけど、語ってしまうと、お時間の方が限られてしまうので…私ね、めったにしゃべらないんですよ。めったに語らないんですけど、私が語るので、はいこちら、(フリップがわりのスケブを見せながら)10/4主催ライブ、あります!」とさりげなく(?)主催ライブを宣伝(このレポ時点では終わっていますが)していました。

「なので、今日はあまり多くは語りません」と話していました。

2曲目について「2曲目に行きたいんですけど、2曲目は、初めて歌います。ちょっとメッセージ性があるかなー、と勝手に思ったんで、この曲を選んで」と語った会長。

「今日はAni☆女子会4期最後になるんですけれども、それと同時に5期のスタートにもなるんですね。なので、新しいAni☆女のスタートラインというのかな?」

「新しい、一歩を踏み出していこう、と勝手に私がこの曲を選びました」

「ちょっと言い訳になるかもしれないですけど、いろいろあって、高いところがひっくり返っちゃうかもしれないので、その時は皆さん、大爆笑してください」

「無反応だと恥ずかしくなってしまうので、声裏返ったら大きい声で笑っていただけたらな、という風に思います」

そう言って、「では、2曲目聴いてください!」と歌い出した2曲目は「ラブライブ!」から「START:DASH!!」でした。

Imgp1477a

歌い終えて、「はーーーっ」と大きく一呼吸したひかるん会長。

「次最後の曲になんで、水分ちゃんと取って下さいね。声出してない方、声出していただきますので、ちゃんと水分とってね」

『会長命令(笑)』『会長命令だ(笑)』『従わなきゃ(笑)』と答える会場に「会長命令です。最後の会長命令です!」と合わせていました。

「ということで皆さん。最後の曲になってしまいました!」『えええええええええええええええええ』「決まったね」

「次で、最後のAni☆女子会の時間となってしまうんですけれども…実はここだけの話なんですけど、さっきカラオケで声出ししてきた時に感極まって一人で泣いちゃったんです」と直前の秘話を披露。

「なので、涙が出ないかもしれないんですけど、最後は私らしく笑顔で終わりたいと思ってるので」

「みなさん、引きつってもいいです。無理してでもいいです。無理で、無理で、分かってるんですけれども、最後笑顔でいていただけたらな、と思います。にこっと歯を出していただいて、ここをきゅっと上げていただければ笑顔になりますので!」

このセリフには『さすがモデルさん。プロ!』との声も。

「最後皆さんの笑顔を見て、皆さんのたくさんの声を浴びて、私、会長を締めさせていただきたいと思います」と呼びかけたひかるん会長。

「皆さん、協力してくれますか!」『いえーい!』「楽しんでくれますか!」『いえーい!』「声出してくれますか!」『いえーい!』

「男の子!」『いえーい!』「女の子!」『いえーい!』「全員で!」『いえーい!』

「最後の曲盛り上がっていきましょう!」

Imgp1494a

そう言って歌いだしたラスト、3曲目は「ソードアート・オンライン」から「crossing field」。

声がかすれがちになる場面もありましたが、それでも全力疾走。

「私に全力の声聴かせてください!」

会長最後の指示に応えて、観客・演者勢一丸で張り上げるコールは一際高く、大きく轟いていました。

歌い終えて「ありがとうございました!一年半ありがとうございました!」と声を上げたひかるん会長。

『頑張れー!』『頑張れ!』『会長ありがとう!』

会場からは惜しみない拍手とともに、労いと励ましの言葉が贈られていましたね。

« Ani☆女子会 Vol.42 その13 「hiRoさん as 4期副会長」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.42 その15 「5期新会長、その名は─、そして」 »

Ani☆女子会」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/62544600

この記事へのトラックバック一覧です: Ani☆女子会 Vol.42 その14 「光瑠さん as 4期会長・ファイナル」:

« Ani☆女子会 Vol.42 その13 「hiRoさん as 4期副会長」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.42 その15 「5期新会長、その名は─、そして」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ