フォト

Twitter

  • Twitter

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月20日 (日)

[お詫び] Ani☆女子会 Vol.46のレポはございません。

掲題の通り、2月28日のAni☆女子会 Vol.46のレポは、当日店主の体調不良により、会場におうかがいすることを自重しましたので、今回はございません。

楽しみにしてくださっている皆さま、誠に申し訳ありません。
何卒ご寛容賜りますようお願い申し上げます。

店主・狸幻堂 拝

Ani-jo premium valentine 2016 「終わりに」

天使対悪魔の長い長い戦いが終わりました。

物販交流会の間に、投票用紙の回収・集計が行われ、終了後、「出しゃばるよ!久しぶりに来たから出しゃばるよ!」と勇躍、ステージに上がった三代目・くらげさんMCで、結果発表会が開催されました。

Aimgp6590

勝敗の前に発表された、お楽しみ(?)の敗北チームへの罰ゲームは、

「私&hiRoちゃん&上にいたAni女セレクト、目をつぶって買ってきたジュースを全て混ぜた激マズドリンク」を天使チーム全員で飲む、というもの。

ちなみに今回のレシピは、

・ポカリ
・豆乳
・青汁
・1日分のビタミン
・ドデカミン
・コーヒー
・コーンポタージュ(つぶつぶ入り) ※投入の結果、とろみあり
・カルピスキウイ味

くらげさん・まみもさん・hiRoさんによる試飲結果によれば「死ぬほどマズい」「灰皿の後の水が入った味」「後味が完全に朝の新宿の味」。

Aimgp6589

はたして、公開されたペットボトルの内容物は、その危険性を少なからず醸し出しています。

そして。

口頭ドラムロールの後、本企画の首謀者・hiRo副会長から発表された、敗北チームは。

「天使チーーーーーーム!!!」

歓声と悲鳴が交錯する中、hiRo副会長から実は票差はたった「一票差。一票差なの。いやすごいね!」と、実に僅差の勝負であったことも明かされました。

激戦の果ての勝利に巻き起こる、「悪魔!悪魔!悪魔!」という悪魔チームの勝鬨。

一方、ステージの物販スペース前には、敗北した天使チーム一同が沈痛な面持ちで並びます。

「やだー!」「やばいこれ!」という阿鼻叫喚の中、hiRo副会長の合図とともに、果敢に凶悪なドリンクに挑む天使チーム。

"天使長"優子さんは「最悪です」、poppoさんは「朝の新宿、的確っす!」と感想を述べましたが、意外にも、山田さんからは「さっきあんな大げさなリアクションをとりましたが、ショコちゃんと同じく、結構いけました!」という発言も。

Aimgp6592

Aimgp6594

Aimgp6593

実は、私も、ロガーの責務として、少しだけいただきましたが、テイスティングというレベルにおいては、それなりにイケる?という印象でありました。 ※個人の感想です。

*************************************************

わちゃわちゃ、わいわい、敵味方問わずの多彩なコラボも相まって、とても楽しかった一方、特に後半にかけては、もう、ストレートにハイレベルな歌勝負。

一風変わった企画・演出を軸に、長丁場にも関わらず、会場を飽きさせない素敵なイベントになっていたと思います。

機会がなかなか難しいですが、アイデアがあれば、また新しい趣向へも積極的にチャレンジしていって欲しいですね。

中心になったhiRo副会長、そして、関係された演者・スタッフ・関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

*************************************************

ジェラち離脱の報は本当に残念です。

五代目カラーもすっかり定着して、任期後半ますますうまく回転していくんだと楽しみにしていた矢先に…。

とはいえ、本人も仰ってたように、これからまだステージはあります。

当店としても最後までしっかり記録を残していきたいと思います。

A.p.v. 2016 【9】 [天使]山田莉世さん vs [悪魔]ジェラさん

□山田莉世さん(@izumizuu

◇crossing field
◇VACANCY
◇chandelier
◇Banal

いよいよ大詰め、最終決戦、天使チームの大将格は、昨年9月の休止宣言以来のAni女出演、我らが山田さんこと、山田莉世さん。

Aimgp6499

休止前からほぼ一貫したシンプルなワンピーススタイルで「私も帰ってきました!ただいまー!」と明るく挨拶した山田さんは、早速おなじみの2曲、「crossing ─」、「VACANCY」を熱唱。

曲中、「最後なんで、元気出してお願いします!」と会場を鼓舞します。

Aimgp6510

「さっき、くらげちゃんに力を…」と会場を笑わせた後の後半2曲は、これも以前からおなじみ、ギターを弾いての弾き語り。

3曲目は、「金髪の、私みたいなおかっぱボブの女の子が踊り狂っている」PVが「マジですごい」と語る、洋楽からのナンバーでした。

そして、ラスト4曲目、"平凡"と名付けられた曲は、「九夏」以来、長く永く待ち望まれた山田さん2作品目のオリジナルナンバー。

「やっと夏の歌から、普通の歌ができました!」と高らかに話すと会場中から歓声と拍手が。

本人は「全然、弾けなくて…必死で練習したんですけど、まぁ見逃してください」とさかんに照れていましたが。

Aimgp6535

本当に会場全体が静まり返って聞き惚れる、というのは、それなりにステージを長らく見続けてきた中でも、そうそう見られるシーンではなかった、と書いておきます。

■ジェラ@詠澤彼方さん(@jela254

◆オルフェンズの涙/MISIA
◆Trickster/水樹奈々
◆光るなら/Goose house  ⇒くらげ・ひろ・りよと4人でコラボ

トリ、悪魔チームの総大将として登場は、もちろん、現会長・五代目、ジェラちこと、詠澤彼方さん。

Aimgp6547

「はい、こんばんは!ジェラちだよー♪」とさっぱりした調子でステージに上がった詠澤さんでしたが─

「いや、なんかねー…いつも歌ってるはずだけどさ、ここで。なんかねー、今日…めっちゃ緊張してんだよね。なんか莉世の後だからかな?」と、珍しく弱気な発言。

「今日、みんな、緊張してる緊張してるって言ってて、それがうつってるかもしれない。緊張してるー><。」とも。

「ほぐしたいとこだけどね…最初からバラード歌いたいと思います」

そう言って歌いだした1曲目、「オルフェンズの涙」。

これが凄かった。凄かったとしか表現しようがない。

直前、山田さんが作り上げた静まり返る会場が、こんな直後に再現されようとは、その場の誰も思わなかったと思います。

曰く「MISIAが初めてアニソンを歌った、と聞いて、入れてみました」とのことでしたが、鳴りやまない拍手、会場を覆う余韻とともに、思わず漏れる「すごい…」「優しい…」というつぶやきが全てを物語っていた気がします。

Aimgp6555

「緊張したぁーーー」と言いながらも、反応に気を良くしたのか、「悪魔いぇーい!」「天使いぇーい!」と会場を盛りあげて、2曲目を続けた詠澤さん。

歌い終えての告知のコーナーもいつも通り、だと思ったのですが…。

当日速報した通り、ここで4月の本開催 Vol.4でのライブ活動休止が発表されました。

当然、騒然となった場内ですが、しんみりするのを嫌った詠澤さんが「私にあと4回会えます!」(開催時時点)という形に持っていったため、落ち着きを取り戻しました。

気を取り直してのラストは、ギターの山田さん、タンバリンのhiRoさん、マラカスのくらげさんとともに、「ずっとね、やりたい、って話してたんだよね」というグースハウスならぬ「ゲースハウス」を緊急結成。

Aimgp6588

自身も鈴を握っての4人大熱演に、会場からは大きな大きな拍手が送られていました。

A.p.v. 2016 【8】 [天使]優己さん vs [悪魔]根暗くらげさん

□優己さん(@yuco_lion

◇DreamRiser
◇恋は戦争
◇I scream Chocolatl
◇終末のラブソング

8戦目は、新旧副会長対決に続いて、歴代会長対決。

Aimgp6395

天使サイドから出陣は、圧倒的存在感のAni☆女子会初代会長、優己さんであります。

今回は「天使と悪魔の対決ということですが、私はどちらにもなれず、白黒で来た」という優己さん。

Aimgp6441

とはいえ、そこは責任感あふれる初代会長。1曲目のあとには、

「天使に配属されまして、今日は役目を全うしよう、頑張っていこうと思って」
「あと3曲続けて、合間合間にちょっとだけ話すかもしれないんですが…駆け抜けていこうと思います!」 

と話していましたね。

3曲目前では「ちょっとしっとりめになるので、ゆっくり聴いてくださいね」と話した優己さん。

Aimgp6451

ラスト、「終末の─」は「盛り上がると思って今日のために覚えてきた」とのことでした。

ステージ後には、客席から「優己さんマジ天使だったー」という声も上がっていましたね。


■根暗くらげさん(@Crageee_AMN

◆ID
◆EmptyMERMAiD
◆いのちの名前
◆Can do

大先輩・初代会長に対する悪魔サイドは、こちらも妹・まみもさんとともにAni☆女子会に帰って来た、三代目・根暗くらげさん。

Aimgp6464

「ただいま!」とステージに立つや、会場から「おかえり!」「おかえりー!」の声がかかるあたりに、いまだ健在の厚い人望を感じましたね。

1曲目後、「今日は、バレンタインデーだって。私は関係ないけど」と話すとすかさず女性陣から「もらうんだよ」と返されたくらげさん。

Aimgp6484

「そう、私食い専なんで。チョコレート、もしくは、お肉、もしくはお米を、お待ちしております!」とさらに返して、爆笑を誘っておりました。

3曲目、ゆっくりバラードで魅了した後のラストは、もちろん、三代目と言えば、というあの曲。

Aimgp6491

「『Do it』って言わないやつはぐーぱん!」(注:直後一部除外という訂正がありました)と煽っての熱唱は、久しぶりの、懐かしい熱さを会場に呼び起こしていましたね。

A.p.v. 2016 【7】 [天使]桃色まみもさん vs [悪魔]hiRoさん

□桃色まみもさん(@usodayoinzm

◇彼女になりたい!!
◇kisskisskiss
◇恋する♡エンジェル♡ハート
◇スキちゃん

7戦目は、4、5期副会長対決。

ということで、昨年6月の上半期オールスター祭で、一旦活動を休止していた、綾部まみいさんが、今回、桃色まみもさんの名前で、装いも新たにステージ再開となりました。

ステージ開幕、彼女の心酔するハロープロジェクトのアナウンス風のナレーションで登場した彼女。

Aimgp6298

「─研修生、24歳、桃色まみもでーす!よろしくお願いしまーす!!」と元気いっぱい、まるでほんとにそうなったかのように挨拶して歌いだしました。

2曲目、曲中では「それでは、東中野の皆さんの声を聞かせてくださーい!」と呼びかけるパフォーマンスも。

Aimgp6308

MCでは「すいません、桃色だけど黄色で」と照れくさそうに話したまみもさん。

なんでも、ほんとに研修生のスタイルなのだそうで、こだわりファンらしい一面も見せてくれました。

Aimgp6334

ラスト4曲目では、大好きな仲間、五代目、山田さん、そして今回の相手方、hiRoさんに呼びかける場面も。

ブランクを感じさせないどころか、むしろ、この雌伏の期間のうっ憤を晴らすような、パワフルさに溢れたパフォーマンスを見せてくれました。

今後は、ユニットでの活動も予定があるとかないとか。

やっぱりステージに立ってこそ。そんなことを再認識するステージでした。

ちなみに、ステージ開幕時のアナウンスは、やはりハロプロ大好きの姉、くらげさんだったそう。

姉妹愛、家族愛ですね。

■hiRoさん(@gureteru16

◆内秘心書
◆Believe
◆千本桜
◆DISCOTHEQUE

堂々復帰のまみもさんを受けて立つのは、4・5期二代の会長を支え、今回の企画を仕切る現副会長のhiRoさん。

Aimgp6362

ですが、1曲目終了後のMCは、「いえいいえーい♪今回、4曲あるからぶっ通し。Twitter、gureteru16♪はいっ♪」と至ってシンプルに。

これには、会場からも思わず「(溜めて)雑ッ!」という声がかかったほど。

Aimgp6369

2曲目冒頭でも「みんな私以上にやる気出して!」と言い放ち、3曲目・「千本桜」は「練習中」。

天使も悪魔も関係なく、いつも通り、ざっくばらん。

ラストは、盟友・まみもさんとの、ここでも天使・悪魔という枠を超えてのコラボ。

Aimgp6380

ここでも「やっぱアイドルとしても先輩だからさ…」と最後までマイペースな"副総長"でありました。

A.p.v. 2016 【6】 [天使]natukoさん vs [悪魔]泉香菜子さん

□natukoさん(@bittersweet1125

◇プラチナ
◇マジックナンバー
◇トライアングラー
◇約束はいらない

清楚系対決と銘打たれた?6戦目、先攻はnatukoさんから。

Aimgp6188

今回は、地上に憧れる天使が、天界から人間界に降りてきて、そこで恋という感情を知ってしまう…、というストーリーの音楽劇で挑みました。

題して、天使劇場「天使、愛を知る」。

Aimgp6211

洋画の吹き替えもこなす芸達者な声優さんだけあって、ファンタジックな熱演は、今回、悪魔側に強烈な個性が揃っていた中で、最も天使らしい天使が表現されていた、と言っても過言ではない、素晴らしいものでありました。

独占欲、あるいはジェラシーに苛まれるあたりは、ほんとうに切なく切なく演じられておりましたね。

Aimgp6217

全編、坂本真綾さんの曲で縛った、という統一感もさることながら、また、そこからの選曲も絶妙だったというのは特筆しておきましょう。

■泉香菜子さん(@izka0812

◆MARIA&JOKER
◆今日に恋色
◆Hey!カロリーQueen

練った仕掛けで攻めたnatukoさんに対し、オーソドックスなステージでストレートに対抗したのは、悪魔チームのいずみかちゃんこと泉さん。

Aimgp6237

今回は、女性らしい曲を中心にしたという泉さん。

1曲目は、蠱惑的な雰囲気に、精いっぱい、果敢にチャレンジした1曲目でしたが、曰く「おざわゆきさんがだいぶセクシーな衣装を着てらしゃってて、あ、(私には)ムリだな、って」。

それでも、「natukoさんが清楚系対決って言ってたんで、ま、いいかなって」と気持ちを強くしていました。

Aimgp6274

2曲目は、「バレンタインなので」、1曲目とは打って変わってかわいい恋の曲を。

3曲目は、駄菓子屋さんをテーマにしたアニメ「だがしかし」から。「ヨーグル」という駄菓子が好きだ、という話をしていましたね。

さて、この日がお母さんの誕生日だったという泉さん。

LINEでおめでとうを伝えたところ、早速写メよろしく!と返って来たとか。

「プレゼントは後ほど送りつける!」と照れ隠しに言い放っていましたが、また随分と親孝行な悪魔だなぁ?と思ったことでした。

Aimgp6291

改めて聴いてみて、どらちかというと、のびやかに歌うかわいい系、明るい系の歌の方が適性があるかなぁというのが率直な感想です。

A.p.v. 2016 【5】 [天使]poppoさん vs [悪魔]schall HoLic

□poppoさん(@Po99P

◇メランコリック
◇only my railgun
◇magnet

天使・悪魔陣営双方のジョーカーの競演ならぬ、凶演、あるいは狂演の後、という、誰がやってもやりにくいであろう、5戦目の先攻となったpoppoさん。

でも、そこは、日々、急変する状況にも臨機応変な立ち回りが求められるラジオパーソナリティ。

Aimgp6107

気丈に1曲目を歌う姿には、客席から「これは浄化されましたわ」「心が洗われるようだったね」という惜しみない称賛が送られていました。

さて、改めて「私の名前はエンジェルpoppo!」と自己紹介したpoppoさん。

Aimgp6110

コラボがしたーい!でも、Ani☆女子会だから、カッコいいアニメの歌を歌わないと召喚できないー、と「only ─」でパワーを溜めたのですが、やっぱり現れず。

仕方がないので「心臓を捧げてみようか!心臓を捧げよー!」と叫んで、ようやく現れたのはいいのですが、現れたのは、なんと悪魔チームから、病萌乙女のお二人と、猫梟のまりんさん。

ラストは、poppo with 悪魔 feat.ギャルゲの主人公(笑)の4人でのステージ。

Aimgp6142

てれぱさんとpoppoさん、まりんさんと氷織さん、そしてpoppoさんと氷織さんと、かわるがわる、多彩な個性の組み合わせを披露してくれていましたね。


■schall HoLic(@schall_HoLic

◆革命デュアリズム
◆Preserved Roses
◆SAVIOR OF SONG

一方の悪魔チームは、叶みつばさん(@tp_mitsuba_cn)と佳城紫さん(@y_kashiro)の百合ユニット(曰く「推していく」そうです)、お久しぶりのschall HoLic。

Aimgp6148

2人でステージ立つのは1年半ぶりくらいだそうで、みつばさんが「ただいまって感じ」と話したのには、すかさず「おかえりー」の声がかかっていました。

一方の佳城さんは、わりと古くから男装のカッコいいスタイルで知られているだけに、今回、男装勢が増えていたことが気になる様子。

Aimgp6156

ファッション的には、今年の春はメンズファッションが受けてるらしいとのことで、佳白さんとしては、、以前からの自分のスタイルが「流行りに乗ったと思われるのがちょっとイヤだなぁ…」と笑わせていました。

さて、ラスト、schall HoLic新しい試みという「SAVIOR ─」でなぜか、耳付きフードをかぶったみつばさん。

Aimgp6176

オリジナルを歌っているnanoさんのトレードマークが、目深にかぶったフードだということにちなんでのことだそう。

それにしても、耳付き?というのには「これしかなかった」。

ほんとはパーカーももってはいるそうなんですが、「schall HoLicってカジュアルっぽくないのが売りじゃないですか」ということで、ちょっと違うな、と思ったのだとか。

ちなみに、衣装は佳城さんの手作りだそうで、それが明かされると、会場中から「ヒュー♪」と歓声が上がっていましたね。

A.p.v. 2016 【4】 [天使]ショコラッチェさん vs [悪魔]埜明さん

□ショコラッチェさん(@sugi_ta_2

◇ぶる〜べりぃとれいん
◇ましゅまろ☆キッス
◇ももクロのニッポン万歳!

さあ!4戦目、天使・悪魔両陣の(いろんな意味で)切り札・ジョーカー2枚の登場です!

企画担当、hiRo副会長曰く「キャラもの対決」、先攻は、天使チーム・ショコラッチェさんから。

Aimgp5936

自己紹介、「今日は天使チーム、ということで、"天使になってみたよ(はあと)"」と語るように、今回、これ以上わかりやすいものはない、「もうマジ天使(エンジェル)」という衣装での登場でした。

Aimgp5966

このレポート公開時には終わっていますが、なんと4年に1度の2/29が誕生日というショコちゃん。

Aimgp5996

「最後は、ショコラッチェらしく、明るくぶっとんだ曲を」というももクロのナンバーで、宣言通り、振り満載、ショコちゃんらしい、歌い踊るステージとなっていましたね。

■埜明さん(@shabu_shimemaro

◆鏡音レンの暴走(鏡音レン&リン&初音ミク・コラボ)
◆メルヘンデビュー!(安部菜々)
◆Inner Urge(上坂すみれ)
◆地上の星(デーモン小暮閣下)

前ステージ、「ニッポン万歳!」終了後、もう一つ告知してないことがある、というショコちゃんを「ちょっと待ってよーーーーー!」とけたたましく遮って登場したのは、悪魔チーム・埜明ちゃん。

こちらも、これ以上わかりやすいものはない小悪魔スタイル、元ネタは、なんだそうですが…なぜネギ…?

Aimgp6010

ショコちゃんの方は憮然としていましたが(笑)、共に出演する4月のデレマスカバーライブの告知を一緒にしたところからは、またなかよしに。

の「今までで一番カオスになると思います!」
シ「だって、この二人だもんね!」

縦横無尽、天地無用。しかもいつもの倍が、コラボで+α。

独特のハモリも、これでこそ、この二人のそれと、誰もが納得のハモリ。

1曲目は、各々、宣言通りのステージとなっておりました。

「ショコラッチェに!ショコラッチェに一票おねがいしまーす♪」と去っていくショコちゃんに、すかざず「これからの私のステージで、(私に)投票したくなるから!」と返した埜明ちゃん。

ショコちゃんが、それでも不敵に「チャンネルはそのまま!」とかわしたのには、思わず「こらっ!」とツッコんだのでした。

Aimgp6031

当初告知とは変更セトリも、ウサミンとか(でも、さるオーディションでこれを歌ったら、受かったとか?)、やっぱりカオスだった埜明ちゃんですが、やはり、真骨頂は、ラストでしょうか。

Aimgp6063

曰く「悪魔度MAX、今までで一番、これからも含めて、悪魔度が高いと思う」というのも、さもありなん、でありましたが。

「『地上の星』は、親に初めて買ってもらったCD。…どういう趣味してたんだろうね?でも、そんな親が大好きです!」

こういう素敵な話を聞いちゃうと、悪魔度?とも思ってしまいますけどね。

A.p.v. 2016 【3】 [天使]桜田瞳さん vs [悪魔]おざわゆきさん

□桜田瞳さん(@Hitomi_skrd

◇Leopard Eyes
◇エクスタシー
◇ENJOY

3戦目は、SEXY対決、ということで、先攻・天使側は桜田さん。

SEXY、と言っても、桜田さんの方は、イケメンが醸し出すSEXY感?

冒頭、洗練された曲に合わせて、ステージ狭しと踊る軽快なステップには、早速、客席も大盛り上がり。

Aimgp5833

「今日は好き放題やらせていただきますので!」と宣言した桜田さんも、この反応にはご満悦でありました。

2曲目では、なんと対戦相手のおざわさんとコラボ。

Aimgp5852

それも、おざわさんの好きな、テニスの王子様の白石蔵之介の曲(しかもアニメではなくテニミュから)、と聴けば納得であります。

おざわさん相手に、ラケットがわりのおもちゃのバットでの大熱演。「これは勝った!」との勝利宣言も飛び出しました。

ラストは、一転、壱翔くんとショコラッチェさんとの天使チームコラボでありました。

Aimgp5866

■おざわゆきさん(@yk_ckn120

◆ラブレター・フロム・何か?
◆ポーカーフェイス
◆ETERNAL BLAZE
◆威風堂々

後攻・悪魔チームのおざわさんは、こちらはSEXYらしいSEXYなスタイルでのご登場。

Aimgp5873

過去2回の出演では、清楚な女学生風、なんて衣装もありましたが、今回は漆黒のゴシック風なベアトップドレスに、ガーターベルトまで装備。

まさに悩殺の悪魔然としておりました。

Aimgp5900

もっとも、「出演者の方も、来てくださる方もちょっとずつ覚えてきたので、もっとフレンドリーに、お友達を増やしたい」と、中の人は至ってピュアでしたが…でも「ない色気を振り絞って」は謙遜しすぎの感。

4曲目は、先程の逆で桜田さんとのコラボ。

Aimgp5923

なんでも、チーム分けとかの前に、コラボすることは決まっていたのだそうで、「エクスタシーは、こんなパニエで踊るつもりは…」と秘話?を話してくれておりました。

異なる個性のSEXYが曲の雰囲気に合わさって実にいい雰囲気になっていましたね。

A.p.v. 2016 【2】 [天使]壱翔さん vs [悪魔]marinさん

□壱翔さん(@110j_a

◇恋愛裁判
◇オリオンをなぞる
◇One Love

対決2戦目は、名付けて"男装勝負"ということで、天使チームからは壱翔くんが出陣です。

Aimgp5715

バレンタイン、私はあんまり関係ないんですけどーむしろもらう側?」と謙遜した壱翔くん。

本人としては悪魔陣営に呼ばれるだろうと、それ向きのセトリを組んでたそうで、曰く「びっくりした」と語っていましたね。

Aimgp5725

ラスト3曲目は、自身大好きという嵐の曲から。"天使長"優己さん、そして、悪魔陣営からいずみかちゃんこと泉香菜子ちゃんを召喚してのコラボでありました。

Aimgp5757

振付も頑張ったそうでありますよ。

■marinさん

◆君じゃなきゃダメみたい
◆サリシノハラ
◆女々しくて

後攻は、序盤のコラボですっかり"ギャルゲの主人公"が板についちゃった、猫梟のmarinさん。

Aimgp5779

相方のたづねさんはおやすみということで「今日はぼっちです…」と一瞬寂しそうな素振り…でしたが、すかさず「大丈夫!みんながいるから…」と切り返すあたりは、さすが"ギャルゲの主人公"。

Aimgp5809

相方にちょこもらうとこ見られたくないんだ?という客席のツッコミには「相方食べる専門だから…とられちゃうかな?」と笑わせておりました。

今回の対決は"ボーイッシュ対決"と表現しておりましたが、「俺の方がかっこいいだろ?って」「楽屋の女の子メロメロにして帰すんで!」と豪語。

Aimgp5811

悪魔陣営らしいところもしっかり?見せておりました。

A.p.v. 2016 【1】 [天使]雑草さん vs [悪魔]病萌乙女さん

□雑草さん(@zasso_2525

◇Baby sweet berry love
◇irony
◇おちゃめ機能

さて、初戦は、本来は、放課後えんじぇる vs 病萌乙女…と、文字通りのえんじぇる vs ヤンデレという、天使・悪魔らしいユニット対決になる…はずだったんですが。

なんと、放課後えんじぇるのお一人がインフルエンザ罹患でダウン。

ということで、天使チーム・先鋒は、雑草さんソロになっていまいました。

Aimgp5625_2

もっとも、そこは助け合いの天使チーム、一曲目「Baby─」には早速、支援要員として、今や"先輩"の風格漂うショコラッチェさんが出撃。

Aimgp5596

非常事態でわたわたしながらも「がんばるもんね!」「がんばるもんね!」と気合を入れる二人には「ヤバイかわいい」の声も。

3曲目では、なんと悪魔側から埜明さんを召喚。

Aimgp5643

「天使色に染まってくれたってことで…」と紹介したのに対して、メンバー中、ある種最も悪魔らしい?埜明さんから「大丈夫。闇の力を多少貸したところでこちらの勝利は揺らぎません…」と早くも高らかに余裕の勝利宣言が出る場面もありました。

両陣のジョーカー(笑)を早くも揃えて、会場をしっかりあっためたという意味で、立派な先鋒役であったと思います。

■病萌乙女

◆バレンタイン
◆ちょこまじ☆ろんぐ
◆Cutie Panther

迎えうつ病萌乙女のお二人、てれぱさん(@terepappa)と雨宮氷織さん(@hiorirori)は、この日取りにこれ以上ないであろうアイマス曲からの始動。

Aimgp5653

衣装も、いつもとは違う悪魔っぽい感じにしたそうなんですが、いかんせん、かわいいコには弱いお二人。

氷織さん「既に1人目の雑草ちゃんのかわいさにだいぶ溶かされております…」
てれぱさん「魂をちょっと売り渡そうかと…」

生来の人の良さは如何ともし難いといったところでしょうか。

Aimgp5675

私たちでは悪魔度が足りない!ということで、3曲目では同じ悪魔チームから猫梟のmarinさんを召喚。

「私が入っても悪魔度は全然あがらないので…」と謙遜したmarinさんでしたが、学ランなイケメンmarinさんを見て、すかさず、てれぱさんから「ギャルゲの主人公みたいな…」との指摘。

Aimgp5697

せっかくなので、とmarinさんに一言病萌乙女の印象を聴いてみたところ、「めっちゃかわいくないすか!ジェラさんの次に推せます!」と即答してみせる場面も。

客席からの「ホンモノの悪魔や!」と突っ込まれて、「だろ?俺、ギャルゲの主人公だから!」と笑わせていました。

ラストは、そんなmarinさんをセンターにしてのコラボでありました。

Ani-jo premium valentine 2016 「はじめに」

えー。毎度、バレンタインどころかホワイトデーもとっくに終わったタイミングで恐縮ですが。

さる2016年2月14日、まさにバレンタイン当日の日曜日。

東中野 music shed YES!で、Ani☆女子会企画ライブ「Ani-jo premium valentine 2016」が行われたので、行っておりました。

朝方は物凄い天候で開催大丈夫かと思いましたが、なんのことはない、着いてみれば実に爽やか(というか暑いくらい)なお天気でしたね。

今回は、プレミアムとあって、非常に珍しい、演者さんが出演順に歌っていく通常の形式とは違う企画風の趣向。

全体18人を、9人ずつ、天使チーム・悪魔チームの2チームに分け、先攻・天使→後攻・悪魔で対戦。

観客は、事前に配布された投票用紙へ、1対戦ごとにどちらか勝ったと思った方に丸を付け、最終集計でどちらのチームが勝ったのかを判定。

負けたほうには罰ゲームがある、というルールだったのですが。

さて、どっちが勝ったでしょうか?

Aimgp5582

なお、今回、開会セレモニー入場テーマは、懐かしいバレンタイン・キッスでありました。

音楽と同時にきっかり終わったのは見事でしたね。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ