フォト

Twitter

  • Twitter

« Ani☆女子会 Vol.47 その10 「Alcyone」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.47 その12 「寿々木はるかさん」 »

2016年4月29日 (金)

Ani☆女子会 Vol.47 その11 「池上マリアさん」

10人目は、今回のAni☆女子会初出演組最後を飾る、池上マリアさん(@maria012130)。

Aimgp8177

1曲目、「薄桜鬼」OPから「十六夜涙」を歌っての登場です。

「普段は、呼ばれたライブハウスで転々と歌っている」という池上さん。

アニメソングのカバーと、自分のオリジナルとを「いい感じにごちゃーっと混ぜて」いつもは歌っているそうなのですが、今回は「(Ani☆女が)アニソンが好きな女が集まる会、ということで、アニソンだけで、皆さんとの素敵な時間を過ごそうかなと、いっぱい持ってきました」。

「伝えたい、届けたい歌が多すぎて、すげー詰め込んできた」というセットリストは計4曲。

特に今回は「桜っぽい歌を歌おう」と考えたのだそうで、1曲目「薄『桜』鬼」の曲に続いての2曲目は、「サクラ大戦」から「檄!帝国華撃団」。

Aimgp8169

 

 

さらに続けての3曲目は、ボーカロイド曲から「千本桜」でした。イントロ前を繋いだのが印象的でしたね。

ラスト、「みんなつかれたーって言わせる曲を持ってきたから」と歌ったのは、「涼宮ハルヒの憂鬱」から「God knows...」でありました。…これは桜関係なかったですが(笑)。

ステージ中、「アニソンて、私一人で歌ったらただのカバー。みんなと一緒にアニメソングというものを『創りたい』。声出さなくても、手を上げるだけでもアニソンは創れる」と語っていた池上さん。

 


Aimgp8161

奇しくも、今回、ベストパフォーマンス賞も受賞されていますが、期待に応えて、呼ばれた先でしっかりステージをやり切る、さしずめ、さすらいのシンガー、といった風情。

そういえば、衣装も何かそんな感じがしましたね。

盛り上げ方も堂に入って、巧みに会場をアツくする、凄腕感ある方でありました。

« Ani☆女子会 Vol.47 その10 「Alcyone」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.47 その12 「寿々木はるかさん」 »

Ani☆女子会」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213359/63552958

この記事へのトラックバック一覧です: Ani☆女子会 Vol.47 その11 「池上マリアさん」:

« Ani☆女子会 Vol.47 その10 「Alcyone」 | トップページ | Ani☆女子会 Vol.47 その12 「寿々木はるかさん」 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ