フォト

Twitter

  • Twitter

イラスト

2009年8月13日 (木)

最終のサークルチェック中に発見。

■れもんちゃんとこTOPの鏡音リン・レン絵の完成度が異常(褒

弾けるような瑞々しさは見事と言わざるを得ませんな。

2008年10月 1日 (水)

ストライクウィッチーズはPS2とDSでゲーム化されるらしいぞ。

■まずは小さな刺客の大きな野望のエントリ。

小さな刺客の大きな野望から、独り言以外の何か経由。

■そして、鈴木貴昭氏(世界観設定・軍事考証)による発表。

闇文社電子出版局から、小さな刺客の大きな野望経由。

とりあえず持ってないハードでは出ないらしいことにはほっとしておりますが…魔女どもめ、いったい、いくら貢がせれば気が済むのかっ!

貢ぎますとも。愛する嫁のためなら。(はーと

でも、いったいどんなゲームになるんでしょうね?

おうちでも通勤(痛勤?)でもストパン。愉しみです。

2008年8月25日 (月)

突発的萌えイラスト小特集。

テーマ(?)は「なんという──」。

■ な ん と い う ポ エ ッ ト

Hexenhausから。

みとさんの本が買えなかったのは今夏の痛恨事の一つ。

(asterism gardenはもちろん、)SEVENTH HEAVENもぜひ買いたかった…(号泣

■ な ん と い う ナ ナ リ ー

ももいろ☆グラスから。

快活な笑顔にはこちらもつい顔がほころんでしまいますね。

2008年7月13日 (日)

じめこさんの"春原"子たんの萌えっぷりが異常。(褒

■これぞ最強ヒロイン確定?

じめじめしてると思ったらそうでもないから。

温厚でなるあたくしといえども、こんな表情を見せられてはドSにならざるを得ない(笑)。イヂめられっ子ちゃんらしい?ムネの豊かなふくらみ具合が地味になんともこう、はふぅ。

*****************************************************

日がたってるのでエントリ分けしませんが、中間拝見した素敵イラストから、世界樹の迷宮II・ガン子さん小特集。

■高梨みとさんのフロストガン子たんとかぼちゃの図。

Hexenhausから。

ゲーム中のかぼちゃがこのくらいかわいけりゃなぁ…としみじみ思う冒険者はあたくしだけではあるまい。

みとさん絵は、絶対、もっと評価されていいと思うんだ。

■桐原いづみさんのメガン子たん発砲準備完了!の図。

UNI・SEX WEBから。

一見、ポンコツ風に見えて、このメガン子たんの"攻撃"は、高確率で即死効果が発動するとあたくしは信仰している。

もしくは頭縛り。

そういえば、白雪ぱにみくす!2巻発売コミックブレイド公式から)してたんですなぁ。明日の晩でも買ってこよう。

2008年2月17日 (日)

話題のペイントツールSAI、正式版発売。

20~25日とはまたアバウトな。(笑

SYSTEMAX公式から、Tentative Name.経由。

DL販売オンリーならでは、なんでしょうけどね。

それはさておき、誰か身近で使ってる人もいたようなので、ご参考に。

あたくし?

まぁ、かつては、ボーナスはたいてイラレとか、インティオス付属のペインターとか入れてみたこともありますが、ソフト以前に絵心がないので…(笑

2008年2月 4日 (月)

空知さと子さん、「遥かなる時空の中で」に挑む。

空知さと子さん、コーエーのGAMECITY文庫でノベル「遥かなる時空の中で『舞一夜』」の表紙、口絵、本文挿絵を担当。

参考にGAMECITY文庫公式もつないでおきましょう。(ランダムで↑と同じ絵がTOPに出てきます)

@home時代からの当店支援作家さんのお一人・藍色天空殿の空知さと子さんが、株式会社コーエーが昨年創刊した新興ライトノベルレーベル・GAMECITY文庫で、これまた同社の女性向けゲーム・ネオロマンスシリーズの看板タイトルの一つ「遥かなる時空の中で」のノベライズで、表紙、口絵、本文挿絵を全面担当したことが告知されました。

「アンジェリーク」等と並ぶ乙女ゲーの名タイトル、まして、水野十子さんという、偉大なベースデザイナーが既にいる、という中で、腕は確かとはいえ、あえて新進絵師にまかせてみるという冒険に出た同社出版部門の慧眼と度量には心より敬意を表する次第。

でも、ファンの贔屓目はあるにしても、涼やかな彼女の画風は、当該タイトルの名に決して恥じないものであると、あたくしは思うのです。

旧来からの「遥かなる時空の中で」ファンの方にも、何卒温かいご支援を賜りたく。

*****************************************************

そんな空知さんは来週開催のCOMITIA83に展示04aで出展予定。

新刊(というか壁紙集)があるかは現状微妙なようですが、既刊も楽しい本ばかりなので行かれる方は見ていただけると幸いであります。

…D.E.5やJUGGLER、S.S.の新作も気長~にまっておりますよ~

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ